ヘッドライン

私は見た!! 不幸な結婚式 71
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1243059236/

645 :愛と死の名無しさん:2009/06/12(金) 00:26:49
新婦友人として出席した結婚式。ところどころフェイク。
新婦は小さい頃に父親を亡くされ、母親と年の離れたお兄さんと3人家族。
更にお兄さんは10年ほど前に大恋愛の末結婚するもその奥様も事故で亡くなられた。

教会での式の最中からお兄さんはもうウルウルしていて
披露宴でお兄さんがスピーチされ、「至らない処も多くございますがたった一人の大事な妹です。
どうか幸せにしてやって下さい」と深々と新郎に頭を下げていた。
最後に花嫁が母親とお兄さんにそれぞれ花束を渡す時も泣きながら
「お前は絶対に××くん(新郎)と幸せになれ!」と言っていて、新婦が泣きながら
「幸せになります」と答えていて見ているこっちまで泣けた。

ところが、式・披露宴に参加していてその一部始終を見ていた新郎の親戚から
「新婦は兄とデキているのでは」という根も葉もない噂があがった。
もちろん新婦もお兄さんも母親も毅然として否定したが、「あの兄の様子はただごとではない」と。
新婦の家庭事情、相手と添い遂げることができなかったお兄さんの悲しみを説明しても
「それにしたって・・・ねえ?」といやーな苦笑いをされる。

新郎まで新婦の独身時代の洋服を「何か気持ち悪い」と捨てさせるようになったり
「あの義兄さんのいる実家と離れたいから転勤しよう」と言い出す始末。
(それまでは新婦の実家のある県に住んでいた。車で1時間半くらい。
 母親もお兄さんも2人の新居に顔はほとんど出さず、口も出さず)
新婦が泣きながら新居を飛び出してきて実家に駆け込んできて、そのまま別居→離婚。
離婚の時も「離婚の原因は新婦の不貞」と意味不明な難癖を新郎側からつけられて
とうとうお兄さんもブチ切れて「探偵でも興信所でも持って来いやゴルァ!!」と怒鳴りつけたそうな。
でも新婦は「お兄さんが泣きながら『俺が結婚生活を壊したようなものだ、申し訳ない』と
土下座してくるのが一番悲しかった」と話していた。

あれから数年、新婦、今度こそ家庭環境に理解を示してくれる男性を見つけて来月挙式。
お兄さんは未だに独り身、「今度の披露宴では何も言わないで座ってるw」と言っているそうだ。
結婚式の話・・・では微妙にないかも知れないけど、結婚式がきっかけで不幸になった話。

647 :愛と死の名無しさん:2009/06/12(金) 00:41:26
>>645
気持ちは分かるけど、にーちゃん涙もろすぎw
こういうとき新婦父と兄は穏やかかつにこやかに…が一番かも。

この件がなかったとしても、おそらく猜疑心あふれるろくでもない
ダンナだったろうね。別れて正解。



関連記事



コメント:83 |  2011.04.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事