ヘッドライン

※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 72※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1246431384/

10 :愛と死の名無しさん:2009/07/01(水) 23:36:52
プチですまないけど。
10年ほど前、学生時代。友人が学生結婚。
すごくしたしかったわけではないが、お呼ばれして新婦友人として出席した。
年相応に結婚式というものにあこがれていたので好奇心と着物着たくて
出席したが、友人はとても喜んでくれたので、心の中でゴメンネと思いながら祝福した。
式は小さなホテルの広間で両家の親戚と友人とか集まって50人くらいだった。
新婦を滅茶苦茶可愛がってくれていたという新婦祖父は脳梗塞か何かで
車椅子生活だったのだが紋付袴で式に出てきていた。
家族席は後ろに設えてあったが、新婦祖父は目が悪いので、
祖母ともども前の席にするはずだったが当の祖父母が反対。
「わざわざ来てくださった皆さんより前に出ることなんかできん」というわけで
後ろになったが、車椅子で参加のため、家族席より少し後ろの最奥に奥さんと二人で
コマ付きテーブル(車椅子でも食べやすいように高さが調節できる)で食べていた。

式が終わり、普通に新郎新婦お見送りされてホールを出て、
他の友人たちと「良かったね~」と盛り上がっていた。
そのとき、にわかにホール内がざわついたのに気づいた。
そして新婦の悲鳴が聞こえてきた。
ただ事じゃないと友人一同走って人を無理やり掻き分けてホールへ戻ると、
新婦が「おじいちゃーん」と泣いており、周囲の大人たちが床に新婦祖父を寝かせていた。
状況が把握できなかったが、喉に食べ物を詰めたらしく、
式が終わって気づいたら息をしていなかったらしい。
ホテルスタッフも服を緩めたり、気道確保しようとしていたが、
手慣れていないらしく上手くできない。
「私がやる!」と声を張り上げて、いろいろ指示して吸引したりいろいろして
救急車が来るまでの15分間心マをやった。
救急車で運ばれたが結局なくなった。

11 :愛と死の名無しさん:2009/07/01(水) 23:37:54

新婦は「おじいちゃんが亡くなったのに気づいてあげられなかった」と大泣き。
新婦祖母は「おじいさん寝ちゃったのかと思ってたのに」と暢気に言っていた。
(病院には新婦父がついていった)
そのとき新郎親戚のおじさん(続柄不明)が「(門出に)ケチがついたな」と
笑って一言よけいなことを言ったものだから、新婦はその場に泣き崩れ、
友人一同慰め、おじさんを睨みつける。
ぶん殴ってやりたかったくて立ち上がったが、私よりさきに
「この野郎!」と言って殴った若い男性がいた。
よくみると新郎だった。
「あんたを呼んだことの方がケチじゃあ!」と真っ赤な顔して怒鳴った。
正直大人しい人という印象しかなかったのに、驚いた。

後日、その親戚は何かと祝い事からハブられるようになり、
当然新郎新婦ともに絶縁状態になったそう。
10年たった今でも新婦は思い出すと胸が痛くなるそうですが、
友人たちに慰められたことや、新郎の男気、そして私が心マや人工呼吸をしたことが嬉しいという。
そう言ってくれるとレンタル着物汚してクリーニング代請求されたことも、
ファーストキスが新婦祖父ということも、いい思いでとして自己処理できそう。

長いわりにプチでごめんなさい。



関連記事



コメント:41 |  2011.04.18 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事