ヘッドライン

※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 74※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1249312387/

21愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:02:39
文才無くて異様に長いですが、投下させてください。

新郎
・・・壊滅的にKYな人物で、あまりの絡み辛さに同期の間では孤立気味。
しかし仕事場では先輩風を吹かせているようで、後輩からは慕われている。
顔・スタイルは上々で、「イケメンでもこんなヤツいるんだ」と思わせる貴重な人材。

新婦
・・・フツーの人。私は知人程度なのでよく知らない。
失恋で大打撃をうけている時に新郎に求婚され、すぐ新郎と結婚した。


・・・新郎の同期かつ新婦の知人。式には呼ばれたが、両者とも親しくはない。


私は祝う気持ちというより、この目で式を見たくて出席した。

新郎はもの凄く絡み辛い人で、「冗談でも人から格下に扱われるのを嫌がる」人だった。
圧倒的にKYなんだけど、それを人から弄られるのを本気で嫌がって、そういう扱いの自分を受け入れたくない
という雰囲気がダダ漏れ。
常に人からどう思われてるかを気にしているようで、横並びの中で心地いい関係を作れない人みたい。
何やっても空回りで、周りが必死でフォローしてもしきれないほどの空気クラッシャーだった。
同期の人数は多いのだが、研修期間中にどのグループにも馴染めず孤立気味。
子供じゃないし、除け者にされたとか苛められたとかそういうことではなくて、
彼だけいつの間にか誰からも誘われなくなってた。
こんな人だから女性からも受けが悪くて、彼を知る人知る人みんな「あの人ってなんなの?」という反応。
「生理的に無理」という声を何度もきいた。イケメンなのに・・・。

22愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:04:02
そんな彼が結婚。しかも相手が私の知人だった。
馴れ初めは、彼女が大失恋したときに猛アタックして、彼女の傷を癒してくれたことらしい。
それで直ぐ結婚を決めたらしいが、元々彼女は大失恋の相手と結婚の話までしていた状態。
タイミング的に、猛烈に結婚がしたいときに新郎が現れて、渡りに船って感じで結婚決めちゃったんでは
ないかと思ってしまった。
誰かに縋りたい気持ちもあるだろうし。
新郎がよっぽどいい男なら「運命の出会い」だったんだねって思えるけど、
女性から(同期だけじゃなく合コン相手や別会社の人にまで)いい評価を一度も聞いたことがない新郎。
どうしても信じられなかった。

ということで、同期女性陣から事後報告を頼まれたこともあって、見物しに行くことにした。
式自体は特筆すべきことは何も無かった。
何か裏があると思っていたけど、新婦は新郎にベタ惚れの様子だったし、本当に幸せそうな2人だった。

でも、招待された面々がちょっと普通と違ってた。
新婦側は至って普通なんだけど、新郎側に、友人が殆どいない。
新婦側と招待人数は釣り合いが取れてるものの、親戚と会社の上司・先輩・後輩ばかり。
友人ポジションは、同期男性陣3名と大学の同級生2名だけ。
しかも新郎側の余興は新郎の先輩がおこなって、それもいかにも手抜きな感じだった。
(しかも2次会の席で、「なんで俺が指名されたのか分からない」「普段つるまないのに突然依頼されてびっくりした」
とぼやいていたのを聞いてしまった。)
同期からも同級生からも、「友人の挨拶」などは無し。
とにかく上司・先輩ばかりが目立つ式だった。

23愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:06:49

呼ばれた同期3人は、同期内でも皆に信頼されてて、自然なリーダーシップがあるような人たち。
そして、一番最後まで彼を引き取ろうとしていたメンバーだった。
彼が孤立していくのを見て、不憫に思って数回イベントに誘ったりしたらしい。
でも結局馴染めず、最終的には誘っても断られるようになったから最近は呼んでないってことだった。
そんな彼らが、3次会で大層憤慨していた。
ワケを聞くと、式・2次会の両方とも、友人テーブルに挨拶に来なかったらしい。
他のテーブルは全部挨拶してまわってるのに、寄り付きもしなかったと。
時間が押していたとか、人数が多すぎたとかでは決してなかった。
直ぐ傍の隣のテーブルには「来てくれてありがとう」と言っているのに、彼らはスルーされたらしい。
(私は新婦側にいたので挨拶はあった。)
しかもタイミングをみて話しかけに言っても、「話しかけんなオーラ」を出してて蔑ろにされたと。
「じゃあ呼ぶなよ!!!」とお怒りでした。
無視されたのは同期3人だけでなく、同じテーブルにいた同級生も同じ。
同級生2人はお互い他人だったらしく、会話も無いまま料理を黙々と食べていたそうだ。
そして新郎と話す機会がないまま、2次会にも参加せずとっとと帰ったそうだ。

27愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:11:05
同期いわく、「人数あわせでもいい、同期が来たという体面を保つためだけに呼ばれたのでもいい、
俺たちが嫌いならそれでもいい。でも来てくれた人に形だけでも礼を言うのが大人じゃないのか」と。
3次会は同期+後輩だけの飲み会となり、私も呼ばれて参加していた。
一応新郎には2次会で声をかけたけど、結局来なかったし「行けないゴメン」の連絡もなかった。
この3次会には会社の後輩であり高校の部活後輩でもある新入社員くんも来ていたが、
「部活でも浮いていました。後輩からも若干バカにされてた節があります」と聞いて納得。
昔から「そういう人」だったのが、高校生活でよりコンプレックスが増したんだろうと思う。
この席で新郎のアレコレを聞いた後輩はドン引きで、「そんな人だったんですか・・・」と肩を落としていた。
キャラが痛いというより、呼んでおいて挨拶しなかった挙句無視というのが株を大暴落させたようだった。
面倒見のいい先輩だったようだが、そういう「上下関係」が前提にある中では有無を言わさず「上」に立てるので、
自分を出し易かったんだろう。

結局式が終わって何日経っても、「挨拶できなくてごめん」の言葉はなし。
欠席した人に話を聞かれるたびに同期が新郎の所業を語り、それに比例して新郎の評判はガタ落ち。
もともとゼロだったのがマイナスになってしまった。
「呆れたヤツ」ということで、アチコチの飲み会で今一番の酒の肴になっている。
後輩の間でも、この話は巡ってるんじゃないかと思う。
人生の門出の日が大勢の人からの評判を落とす日になった新郎。
本人が気付いてないだけで、不幸な結婚式でした。

24 :愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:08:04
>>21の人物説明は、グダグダかかずに「新郎はKY」だけでいいんじゃないの?

28 :愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:13:58
>>27
0からマイナスってそう不幸でもないやん
結局同期が利用されて金だけださされてるし、元から0なら痛くないし。
離婚やら、リストラな話につながるかと思ったらその程度かよ

29 :愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:16:06
なんつーか、物凄い文章量なのに、内容が薄っぺらくてたいしたこと無くて
なんかすげー空しい気持ちになった

30 :愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:18:07
要約すると

・新郎がKY
・新婦は失恋したての頃にプロポーズして後先考えずに受けたのでは?(推測)
・新郎がテーブルに挨拶に回る時(そういうことするの?)、同僚席を飛ばして
 そのことを会社でいわれて信用をなくした

こういうことだよね。

31 :愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:19:15
もともと同期から孤立してたんだし、ゼロからマイナスっつーよりキャラクターそのままって気がする。

32愛と死の名無しさん:2009/08/27(木) 13:19:44
>離婚やら、リストラな話につながるかと思ったらその程度かよ

このスレ的には全然不幸レベルじゃなかったですね。
ただ会社で同期の繋がりを失って、後輩からの信頼も失って、これからやり辛いと思いますよ。
もともと「一人狼上等」っていう人なら問題ないけど、(そういう人よくいるし)
嫁の前では「人に好かれる面倒見のいい俺」を演じてる人だったからこれから
嫁さんをごまかすのも大変だろうし。

>>30
そうです。
なんか色々状況伝えたくて長くなってしまった。



関連記事



コメント:57 |  2011.05.13 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事