ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

246 :愛と死の名無しさん:2010/02/15(月) 12:35:22
では、出れない繋がりで…
挙式中に外に出られず、新郎新婦が不幸になった話をひとつ。
我々は新郎側の友人として挙式から招待されていた。
その中に、某公共機関に勤め、24h体制で仕事をしている奴がいた。
(大学の同級生で、新郎も県は違えど同業。自分ももう一人の友人も同業。)
そいつは緊急ダイアル(当番制)という携帯を持たされており、某フリーダイアルにかかってきた電話がその携帯に転送される。
その教会は新婦の希望である、厳かな大聖堂風チャペル。
光はステンドグラスを通して新郎新婦だけに当たるというロマンチックさ。
携帯の電源を切れと言われたが、そいつは緊急ダイアル携帯の電源を切らなかった。マナーモードにはしたが。
緊急ダイアルは切ったら処分される&一定時間以上出なくても処分される。
後で聞いたのだが、そいつは電話を一回寝飛ばして、処分リーチだったらしい。
新郎が入場し、新婦の入場前に緊急ダイアルが鳴ったらしい。
そいつは後ろの扉に小走りに走ったが、ドアの手前で式場の介添えに止められた。
挙式中は光が入ってしまうため、絶対入退出禁止だと。短い時間だから我慢せよと。
もしかしたら新婦の希望もあったかもしれない。
そいつは隅に行き、仕方なく小声で電話を受けた。
ぼそぼそと響く不穏な単語…
はっきりいって、チャペルにいた皆に聞こえていたはず。
もちろん新郎新婦にも。
そいついわく、挙式中でも当然外に出れると思ってた…とのこと。
新郎も、打ち合わせミスはあれど、まさか外に出してもらえないとは思わなかったそうだ。
披露宴中、新婦は自分たちの一団には笑ってくれなかった。だいぶ怒ってただろう。
新婦は大変可哀そうだった。
自分たちが当たり前の感覚になってしまうと、新郎もそいつも(自戒をこめて自分も)気が回らないんだよな。



関連記事



コメント:136 |  2011.08.17 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事