ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 89 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1281088791/

563 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:41:36
多分、不幸であったと思われる結婚式。
本家の隣が数年前に改築して、小洒落たレストランになったんだけど、
大きな窓から素敵な庭を眺めながらのウェディングがウリ。
(レストランがそれを売っているのではなくて、口コミで人気らしい)
と、いってもその庭は、今年88才のうちの大ばあちゃんが趣味で作っているもの。
レストランが出来た時に、家族で行ってみたけど、いやあ~
縁側に出るときも、おしゃれしないとねえ(けっこう丸見えなんで)と、はしゃいでました。
さて、今年は大ばあちゃんは米寿なんで、お祝いしないとねえと話していたら、本人からの
希望で「米寿に合わせて生前葬をしたい」(ようは自分でこれまでのお礼を)とのこと。
で、一族、大ばあちゃんのお友達、お世話になった方を招いて、お葬式を行いました。
庭に面した、部屋はふすまを外されブチ抜きに、ええと本人はニコニコしてますが、
大好きな花(バラがメイン)で祭壇が作られて、写真飾られて、坊様5人で読経ですよ。
出席者、みんなニコニコしてますが、全員が喪服です。
行ったのは、葬式とはいえお祝いごとなので、大安祝日の休日でした。なので、お隣も結婚式を
していました。
結婚式の写真を撮ったら、喪服の集団が写ってしまうのは、かなり不幸だと思います。
でも、お祝いごとだから許して欲しい。まあ、これまでも洒落っ気の無い我が一族が
庭をウロウロしているのが見えていたんだろうけど、喪服となると話は別かな。
庭に面したふすまが外されてるので、本当に丸見えだし。
ちなみに、お葬式の後は、大じいちゃん(82才)と黒いリムジンに乗り、クラクションを
鳴らした後に、ホテルでセッティングの祝賀会場へという流れだったので、タイミング悪ければ
申し訳無かったかも。(素敵なスピーチの最中とか、母への手紙とか)
長生きの家系で、先日の健康診断で本当のお葬式は後10年は無さそうだと
このお葬式にも出席して下さった、お医者さまから太鼓判を押されました。

566 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:50:32
>>563
借景しているんだから、文句は言えないわな~



関連記事



コメント:26 |  2011.11.20 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事