ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1293623464/l50

169 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 05:27:32
ここで語られている数々の修羅場な式には遠く及ばないけれど、自分の式も中々に不幸でした。
文章まとめるのヘタなので箇条書きで。

・式場から披露宴の出し物まで全て決まったものを唐突に彼の母から提示される。
 ちなみにこの時私の住んでいるのは東京で彼は神奈川、二人で暮らすのは神奈川で部屋も借りていた。
 でも彼の母が押さえた式場は彼の実家の岩手。
 とりあえずこちら(岩手)で親族を集めた式をして、そちらはそちらで式をしても、
と言われるが、結局招待する客の数をある程度合わせたいから、とうちの親族友達等ご招待なので交通費宿泊費が凄い事に。
 それも彼の両親が最初払います、との事だったのに結局一切出さなかったのでご祝儀頂いても膨大なマイナスに。

・式で流すBGMを打ち合わせした上にCDに焼いて順番通り流せば良いようにまとめて入れていたのに、式場の人が勝手に曲によって自分の所の音源を使う。
例えるとあるミュージシャンの曲を全てオルゴールやハンドベルの演奏にしていた音源を用意していたのに、その中の代表作的な有名な曲が
式場で用意していた音源があったらしくわざわざその音源を利用して流され、それは知らない人が歌っている安いカラオケの残念バージョンだった。

・自分達新郎新婦を介添え?してくれた式場の人、演歌歌手の小金沢君がソフトパンチにしたような人だったんだけれど、いつも二人の前に居て
入場の時、移動の時、キャンドルサービスの時、ケーキの入刀の時、全てにおいて一番のベストポジションを死守していて
式場で撮って貰った写真、親族と友人の撮ってくれた写真においても75%介添えの人がド真ん中で主役級な写りだった。
また介添えの人がことごとくカメラ目線でドヤ顔決めているレベル。
その後ろで二人はそんな事になっているとは露知らず緊張して歩いてたですよ。

なんか細かに色々思い出してはムカつくこと他にも有ったけれど、式としては無事に終わりました。
でもこの式の事とかその後色々あって結局7年目に離婚。

結婚式が結構なトラウマとなって、2度目の入籍では式はしませんでした。
長々と愚痴吐きになってしまってごめんなさい。ちょっとスッキリしました。

170 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 11:09:03

なるべくして離婚したって感じだな
出だしでカウントダウン入ってる
よく7年も持ったもんだわ



関連記事



コメント:31 |  2012.01.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事