ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 96 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1295959786/

493 愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 18:18:29
親友と元カノの結婚式に呼ばれて以降、数ヶ月の間に不幸な出来事が雪崩のように襲ってきた友人がいる

494 :愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 18:28:25
>>493
とりあえずkwsk

495 :493:2011/02/07(月) 19:03:19
kwskいただいたので投下。

友人が不幸だった話。

数年前の今頃の事。
俺や他の友人達がいる前で彼女に振られた(と言うより、別れ話も佳境に入った所に俺らが偶然鉢合わせてしまった)友人(以下A)。
思えばこれが不幸の連鎖のはじまりだった…。

それから半年ほど後、Aに会った時に聞いた話。
振られた直後、AはAの地元の親友の結婚式に呼ばれたらしい。
お相手は、Aが↑の彼女の前に2年程付き合った末、1年前に別れた元カノ。
掘り下げて聞いてみたところ、交際期間がかぶってたとか。
一度は出席を断ったものの、押しに負けて結局出席したA。
(そこまでしてAを呼んだ新郎新婦の気持ちも、結局出席したAの気持ちも、わからくもn…いや、わからん、俺にはわからん)
一応、式は滞りなく済んだそうだが…。

その後、

・Aの叔父さん(かなりお世話になっていたらしい)死去。
・Aのお袋さんの癌が発覚。
・Aの親父さんが腰痛で入院。
・A本人も腰を壊した(出勤時、家を出た途端に歩けなくなり、自宅前で救急車を呼んだらしい)。

という事が、ほんの3ヶ月程の間に起こったらしい。
「俺、ほんと不幸だよ……」
と、青を通り越した真っ白な顔で、力なく笑いながら話していたA。
今は時も経ち、元気でやっているみたいだが(お袋さんもご存命だし、親父さんも退院してるし、A本人も騙し騙しながらも日常の生活には支障ないまでにはなってる)、毎年この時期になると、あの時のAの顔を思い出す。

長々書いておいてアレだが、このスレにおいちゃそんなにだし、スレチだよな、すまん…。

496 :愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 19:15:21
二股野郎の愉快な末路 っていう話?
屑は相応の報いを受けるというのはわかったがスレチだな

497 :愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 19:19:35
え?元カノに二股かけられてたが、その相手が親友で、
その式に呼ばれたって話じゃないの?
まあ、不幸な結婚式では無いからスレチだけどな



関連記事



コメント:22 |  2012.02.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事