ヘッドライン

▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

26 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/26(火) 15:00
数年前、公務員(Ⅲ種)の友人の結婚式に出席した時の事。
彼は数ヶ月前に、ヒラから係長(部下無し)に昇格したばかりだった。
ところが新郎紹介の時、司会者が「この春課長に昇進されました」と
間違えて紹介。
おかげでその後、キャリア組の若い上司が主賓として「本省○○課課長」と
紹介されても同格のように聞こえ、その課長は明らかに不機嫌な顔に。
それもそのはず、その友人と主賓の課長は歳は近くても、立場はまるで違う、
月とスッポン。新郎の顔もひきつりまくってた…。
しかもそれだけで終わらず、その後、新郎の恩師が「Sくんが課長に
昇級してたとは知りませんでした。我が校始まって以来の大秀才です」と
大絶賛。
…だから課長じゃないって、と私達は心の中で絶叫。
今、思い出しても寒い寒い結婚式だった…

27 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/26(火) 15:03
>>26
うわ……
司会者最悪だね。
肩書きを間違えられるほどイヤものはないみたいだね。

28 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/26(火) 16:17
>>26
実際の肩書きより下に紹介されたら、後で丁重に訂正して貰えば
済む話だけど、上に言われたら・・・確かに寒いね。
やっぱり係長でした、とも言えないだろうし。
しかし、恩師も間が悪いというか何というか・・・。



関連記事



コメント:22 |  2012.03.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事