ヘッドライン

▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

961 名前: 愛と死の名無しさん : 02/05/31 14:16
今まで出席した中で1番寒かったのは・・・
友人の旦那と、その親類縁者。(新婦と私は友人ね)
式も、終盤に迫り新郎新婦から両親への手紙のコーナーでの事。
その旦那ってのは、小さい頃両親が離婚して母一人子一人で育った人。
ちょっとマザコンの気があるかな・・・とは思ってたけど、すごかった。
これから手紙を読むってとこで、「この手紙を母に捧げます」とすでに半ベソ。
しかし、あまりに感極まって文章1行読むのに、すごい時間掛かってる。
最初は、今までの苦労が思い出されるのねぇ~・・・と可愛そうに思ってたが
一向に泣き止むどころか、さらにヒートアップして、さらに男泣き。
手紙も、何言ってるのかわからない! おまけに、その母親が席から身を乗り出し
「○○ くん ←新郎の名前 ほら!頑張って!」だって(w
当時、30にもなろうとしてる息子にだよ。
その親類のオヤジもアル中みたいなのがいて、「オイ!コラ!早くよめやっ!」
と怒声が・・・だんだん場がしらけてくる。
終いには、その新郎泣きすぎて嗚咽(横隔膜の痙攣みたいなヤツ)が止らない。
鼻水をズルズルすすってばっかりで、話にならない。
新婦も呆れ顔。 会場にいる人はさらに呆れ顔。
これから、独立して一家の主となる人がこれじゃ~ね・・・と誰もが思った式だった。



関連記事



コメント:31 |  2012.04.10 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事