ヘッドライン

目撃ドキュ3 ◆サムかった、披露宴・・・◆
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1033059275/

321
愛と死の名無しさん:02/10/04 23:24
中学卒業してから全く付き合いのない友人から、披露宴出席の打診。
おまけに、受付、スピーチ、歌をやってね、と依頼。
断ろうと思ったけどそこの親にまでお願いされ、しかたなく出席。

同じテーブルに、私と同じ年くらいの人が座ってた。
「お友達ですか?」と尋ねたら、
「高校のとき一緒のクラスだったんだけど・・・卒業してから
付き合いないし、何で呼ばれたのかわかんないんです。」

もう半ばやけで酒かっくらってスピーチと歌をこなしましたが、
他の方もそんな感じのスピーチだったんで、心温まるエピソード
なんてないから感動も盛り上がりもなく・・・。

宴終了後、新婦のご両親とお兄さんが私に
「お世話になって・・・」とぺこぺこ頭をさげ、ポチ袋にお金を
入れて「これでお茶でも飲んでね。」と渡してくれた。
なんか、やるせなかったです。

322 :愛と死の名無しさん:02/10/04 23:27
>321
親族の方がマトモだったのが唯一の救いだね…

323
愛と死の名無しさん:02/10/04 23:56
>322
数年たちますが、今だに道端でご両親に会うと、
ぺこぺこされます。

この披露宴、新郎もたいがいで、
最初の新郎新婦入場のとき、紋付袴に横山やすしみたいな
サングラス(紫グラデーション)姿で登場。
私らだけでなく親戚も引いてました。

おそるおそる司会者が理由を尋ねたら、
「いやぁ緊張すっから、周り見えないようにって・・・」
三文字の自由業サンかと思ったら、ただの小心者でした。



関連記事



コメント:13 |  2012.04.24 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事