ヘッドライン

目撃ドキュ4 ◎●サムかった、披露宴・・・●◎
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1039409479/

740愛と死の名無しさん:03/02/04 15:25
 父方の従兄(××君)の披露宴。
いわゆる没落旧家と言うやつで今でも所有の土地は結構残っているし屋敷も広い。
一族も一応地元の名士、と呼ばれる部類に入るかな。
ところがそこの嫁(伯母とは呼びたくない)がすごいDQNの金の亡者。
「自分の家族が一番」じゃないと気の済まない人で今でも父実家には屋敷の雰囲気に
そぐわない「××君が小学校×年の時に金賞をもらった絵」や
「○○ちゃんが○年のときに入賞した書道」などが今でもこれ見よがしに飾ってある。
ちなみにこの時点で××君は31歳、○○ちゃんは26歳。何考えてんだか。

 更に他の親戚の子が自分の子供よりも出来が良いのは絶対に許せないらしくて
××○○兄妹にも幼い頃から家庭教師をつける徹底ぶり。
おかげで2人とも辛うじて地元では進学校と呼ばれる部類の学校には入れたものの、
お情けで卒業させてもらった、と言うことは誰も口に出さないだけの周知の事実。
進学校と言っても所詮は田舎の公立、たかが知れてる。
進学なんて夢のまた夢状態だったその兄妹は高校卒業後は専門学校に入り親のコネ
で地元に就職。

 その××君が結婚することになり、出られる親族は全員召集された。
ちなみに長男嫁はとんでもない実家マンセーでその一族もずらリ。
神前式をしたんだけど挙式の序列は嫁実家の人間が本家の人間よりも上座にいる。
なんか変な感じだな、と思いながら披露宴会場に行ったところ会場は大きなホールで
いくつもの大きなシャンデリアがきらきら。金屏風は会場の2箇所にあり、仰々しい
オブジェや花が嫌味なくらいあちこちに飾られている。

(続きます)

741 :740続き:03/02/04 15:33
続きです

 「ここまで派手にするか」と100人は招待されているであろうパンフを見たら
新郎友人は3人しか来ておらずそれも人数確保の為、無理やり呼ばれたと言う
のが見え見え。仕事も3名で同様の雰囲気。
そして田舎のせいか見栄なのかご近所さんもご招待。向こう3軒料隣。
何を思ったか赤の他人(新郎父の仕事の関係者)まで「新郎親戚」と明記して招待
している。
新婦は結構友人を呼んでいたみたいだけれど新郎側は6名、残りは全部親戚と
ご近所で占められている状態。


 仲人の新郎紹介も誇張の嵐。
「××君は温かい平和な家庭でのびのびと育ち・・」
一時は家庭内暴力が酷くて警察沙汰寸前まで行ったのはご近所さんまで知る
懐かしい事実。親戚中に相談求めて泣きついてきていたしいくら屋敷が広い
と言ってもあの大きな罵声は近所中に響いてましたよね。
新郎側招待客の大半が失笑。思えばこの頃からしらけてた。

 更に「N高校を優秀な成績で卒業して・・」と言ったときに周囲の親戚達に
だけ聞こえる声で次男妻の伯母がぴしゃりと
「"優秀な成績"で卒業したのなら今頃は四年制大学卒業してるでしょうに」
 親戚中みんな笑いをこらえる中、新郎母(ドキュ嫁)わなわな。
××君より1つ下の娘を持つその伯母、高校のランクを下げて受験したところ
「あらー? N高に行けなかったの? おーっほっほっほほほほ・・」と大笑い
されたことがあったそうな。ところがその子が有名私立大に受かった途端に
極端な縁切り攻撃をされたため、顔を合わせるのは数年振りとのことだとか。
実際そう言う扱いを受けたことのない親戚はない、と言った方が正しいんだけど。
私も○○ちゃんと同い年だったため同様の扱いを受けてるし。(ニガワラ

(続きます)

742 :740最後:03/02/04 15:39
最後です

 こんな状態で始まった披露宴は実に4時間、最後は寝かけてた。
表面上はかなり派手にしていたけれど実際はかなりケチっていたみたいで料理も
いまいち。お色直しも2回。神前結婚だったので和装で入場して次に白ドレス
で再登場。2度目は当初つけて入ったベールを取ってブーケを変えただけ。
新郎衣装は新婦のブーケに合わせて胸の花を変えたのみ。
 司会さんは場が持たないと思ったのか突然
「みんなで考えよう。新郎新婦クイズ」などと言い出し、「幼い頃のお稽古事」だの
「好きな食べ物、嫌いな食べ物」などと色んな質問を片っ端に「どうですか?」
「正解を出した人にはこれを用意してます」色んな景品をばら撒く始末。
披露宴の途中で内容はまるで2次会に早変わり。
当然と言えば当然なんだけど新郎側が盛り上がらないことこの上ない。
お酒で酔ったご近所のオジさん方のおかげで辛うじて回答が出た状態。
「カラオケ、スピーチ飛び入り歓迎」と言っても新郎側は誰も動かない。
 新婦側の友人は結構雛壇にもきて写真を撮っていたけれど新郎側は座って
いるだけ。

 しまいに司会が新郎席に座っている若手のいとこ達をつかまえて
「そこのお兄さん。一曲いかが?」だの「そこの和服のお嬢さん。お写真、撮り
に来てくださいよ」と言い出す状態に。誰が行くか!

 親族一同全員で一番サムかった披露宴がこれだけど・・
ここまで見え張って満足してるんかな? ま、離婚してないだけましか・・

743 :愛と死の名無しさん:03/02/04 15:44
取り合えず乙~

もう少し読みやすい文章だと全部読んだかも。

746 :愛と死の名無しさん:03/02/04 16:15
>740-742
話を聞く限り、新郎もある意味被害者。
そう思うと叩けないなー。

親族側も祝ってあげる気持ちなんてさらさらなく出席したんでしょ。
どっちもどっちというか、もうどうしようもない状態だったのねと。

747 :愛と死の名無しさん:03/02/04 16:22
>746
そうだね、親のツケを子供が払わされたっぽい感じはする。



関連記事



コメント:22 |  2012.05.12 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事