ヘッドライン

目撃ドキュ25 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1143479231/

450愛と死の名無しさん:2006/04/21(金) 15:31:42
他の板を見ていて思い出したので投下。
以前出席した披露宴での、上司のスピーチ。

「新婦は、大変優しく面倒見がいい女性。
入社したばかりのとき、なかなか仕事を覚えず、遅刻も多く、
その上、注意されると泣きだしたり
叱られると泣いて帰ってしまったりしていた新郎を
一つ年上の新婦が優しく根気強くフォロー。
仕事を教え、面倒を見て、半年もたたないうちに新郎を立派な社会人に育てあげた。
新郎を、今では立派な営業マンとして、社内でも上位の成績をおさめていますが
これも新婦の教育のおかげ・・・」


新郎の立場ってもんが・・・

451愛と死の名無しさん:2006/04/21(金) 15:33:04
下から3行目
「新郎を」は「新郎は」の間違いでした。

452 :愛と死の名無しさん:2006/04/21(金) 15:33:37
つうか、今は立派になったとはいえ

>入社したばかりのとき、なかなか仕事を覚えず、遅刻も多く、
>その上、注意されると泣きだしたり
>叱られると泣いて帰ってしまったりしていた

そんな男嫌だw

454 :愛と死の名無しさん:2006/04/21(金) 15:38:35
ちょっと変えれば新入園児の様子みたいだな。

455愛と死の名無しさん:2006/04/21(金) 15:44:28
>>450です。

新婦いわく
「私がいなきゃダメなのよねー。バカな子ほど可愛いっていうでしょ」

そんな新郎も、今では2児の父。
現在は主任に昇進。
若手の女性社員たちは「主任って、仕事できてかっこいいー」と言ってます。
彼のあだ名が「キムちゃん」なのは「キムタクに似てるから」ではなくて
「泣き虫ちゃん」に由来しているということは、若手には内緒だ。



関連記事



コメント:40 |  2012.09.26 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事