ヘッドライン

目撃ドキュ 27◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1153786588/

380 愛と死の名無しさん:2006/08/23(水) 20:57:47
先月、従妹の披露宴に出席してきました。

料理のビュッフェは種類が少なかったので、食事開始と共に大行列。
ランクもあまり高いとは言えず、カラ揚げやフライドポテトが違和感なく並んでいた。
お酒はビールのみで、乾杯もコップにビール。あとはウーロンとオレンジ。
引き出物は手作りキャンドル1個だけ(一応引き菓子はあった)。
装花は、花屋で3千円しないくらいの素朴なアレンジメントが各卓に1個、高砂には2個。
それ以外の飾りは、風船にマジックで模様やメッセージ書いたものが無造作にフワフワ。
外でバーベキューという企画もあったらしいけど雨で中止。
こちらとしては外は暑いし服や髪に匂いが付くのがイヤだったので一安心。

2人の出会いは高校時代のサークルらしいのだが、
3時間の披露宴のうち、サークル友人によるパフォーマンスが1時間半。
面白かったけど、披露宴の趣旨を忘れているような気がした。

そういえば、親族紹介や新郎新婦のプロフィール紹介、席次表すらなかったので、
相手や相手側の親族のことなど、さっぱり何もわからないままだった。
新郎新婦もずーっと高砂に座りっぱなしでテーブル回ることもなかったし。

全体的にサークルの手作り感満載で、披露宴というよりサークル内輪のお楽しみ会。
それにあからさまにケチられると、やはりお祝いの気持ちも半減するものですね。
遠くから飛行機(両親と弟は乗り継ぎ)で駆けつけたのに、なんかガッカリ。
叔母さんや年が近いほうの従妹と久々の再会が出来たことが、せめてもの救いだったかな。



381 :愛と死の名無しさん:2006/08/23(水) 21:12:05
>>380
乙としか言えない・・・。
新郎新婦にとっては、冠婚葬祭時にしか会えない親戚より、ずっと仲良く付き合ってきて
これからもお世話になる気満々の、友人達の方が大切なのかもしれないけどねえ。
そもそも披露宴とは、何のためにやるのか貴女の従姉妹夫婦に
イチから教え込んでやりたい。
たまに友人余興(内輪ネタ多し)満載の披露宴をみかけるけど、
他人ながらその後が心配になるよ。

382 :愛と死の名無しさん:2006/08/23(水) 21:53:19
一応は面白く見られたのが、せめてもの救いだね>友人の余興

貧乏なりに地味~に挙式した、と好意的に見てあげることも出来なくはない内容だが、
親族紹介だけはまともにしないと、披露宴の意味がないわな。

383 :愛と死の名無しさん:2006/08/23(水) 23:23:06
>380
それ内容が披露宴じゃなくて二次会だと思う。

384 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 01:11:54
>>380
披露宴はこうあるべきっていう先入観ありすぎの意見ありがとうございます。
こういう紋切り型の人間がいるから、冠婚葬祭は形骸化するんでしょうね。

そんな上の立場から偉そうに意見を言わずに、
お金が無いから、せめて楽しい式にしようとしたのかもしれないとか
そういう大人の立場で若い二人をみてやれないものでしょうか?

もともと自分の披露宴はしないつもりでしたが、
こういう意見を聞くと、さらにするつもりがなくなりました。

385 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 01:29:50
>>384
カジュアルにするなら招待客に事前アナウンスがなきゃいけない。
普通の披露宴だと思うから着る物も髪もお金をかけても整えて、
ふたをあけたら普段着レベルのパーティでしたじゃ腹も立つだろう。

基本形からそれるならそれるなりの、主催者側の配慮ってもんが必要なんだよ。
それがあればずいぶんマシだったはずだ。
そんなことも分からないあなたが披露宴をしないのは正解だ。

386 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 01:31:42
>>384
何者ですか?
お金がないけど仲間内で楽しくしたいんだったら
友人を集めて会費制パーティーをすれば十分満足でしょ。
結婚式に互いの親族を呼ぶってことは、これからよろしくお願いしますっていう
顔合わせの意味もあるんだよ。
それなのに誰が誰だかわからない状態で放ったらかしの上、
あからさまに粗末な食事や装花では、呆れられてもしょうがない。
「こうあるべきっていう先入観」以前の問題でしょ。
自分達のお祝いために駆けつけてくれて、ご祝儀までくれる人をないがしろにするのは
大人として非常識。
若いなんてのは理由にならない。

披露宴をする、しないは勝手だが、
あなたの考え方はまったく見当違い。
「若い」というより、まだ「青い」人間だね。

388 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 08:15:05
>>384
冠婚葬祭はセレモニー。ある程度型にはまるもの。
それを形骸化と捉えるかどうかはあなた次第。

389 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 10:19:44
解りやすい中二病だね

390 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 10:41:49
釣り糸bバレバレですよ。

392 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 11:01:50
>>384
着席の披露宴であれば、服装もセミフォーマルで決める。
ビュッフェ形式の立食パーティーならば、スーツかワンピースで善いだろう。
友達中心の会費制立食パーティーなら、外出着でも充分だ。

どんな形のパーティーにするかは招待状に書いておくべきだろう。

393 :380:2006/08/24(木) 11:04:37
急に決まった結婚で、節約婚だとは聞いてたので、
もともと豪華な内容を期待してたわけでもないし、お祝いしたくて行ったわけです。
でも会費制でもないんだし、最低限の体裁くらい整えてもいいだろうに、と思いました。

何よりも親族紹介や新郎新婦の紹介など、押さえる部分は押さえて欲しかった。
サークルの友人たちは2人を知ってるけど、私達親族はそうではないんだし、
披露宴の趣旨である、親族の顔合わせや結婚相手を紹介するという部分が欠落してる。
また、あれだけ余興ばかりに時間割けるなら、テーブル回ってゲストとの時間取るとか
他に何か出来ただろうと思ってしまう。
別にキャンドルとかお金かかる演出しなくても、ただ歓談しながら回るでもいいと思うし、
今回のはどうしても内輪だけで、それ以外おいてきぼり、という感じ。
やり方次第で、質素だったけど友人と作ったアットホームな披露宴になったと思うのに。

手作り感あふれる結婚式は別に嫌いじゃないし、
節約結婚式にも出席したことはあるけど、悪い印象が残ってないのは、
こういう配慮の違いからなんだと思った。

百歩譲ってあの内容でも、次の日朝食で顔会わせたときに、
遠くから「おはよー」だけでビュッフェに直行ではなく、「来てくれてありがとう」とかあれば、
こっちの気持ちもちょっとは違ったんじゃないかな。

ちなみに、新郎謝辞は一応ゲストへの言葉でしたが、サークルの発展を願う内容も入ってて、
やっぱり何か勘違いしてる、と思った。

長文スミマセンでした。

394 :380:2006/08/24(木) 11:06:43
>>392
あ、一応着席です。

395 :愛と死の名無しさん:2006/08/24(木) 11:14:33
>>380

両家親族への配慮は、両親にも責任があるとは思うが。
親族の大切さ<<<<友人たちだったんだろうね。
いつか大人になって親族のありがたみを知ったとき、恥ずかしくなるだろうと、成長を見守るしかないかもね。



関連記事



コメント:21 |  2012.10.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事