ヘッドライン

目撃ドキュ 29◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1163592081/

823 :愛と死の名無しさん:2007/01/08(月) 19:28:20
今日、従姉の結婚式があった。
しかも、新婦のたっての希望により、招待客のドレスコードは着物。
挙式の時刻は11時。
地元の美容院で着付けをしてもらおうにも、成人式のためどこの美容室も満員状態。
片っ端から美容院に電話して予約いれようにも「成人式の方優先」といわれ、
予約を入れることすらかなわず。
頼りのホテルの美容室は、披露宴出席者の着付けは近い親族優先。
イトコや友人という関係者の着付けは受け付けてくれず。
それで素直に諦めればいいのに、新婦は「みんな着物がいい」と強行。
着付けをできる伯母やうちの母たちがかりだされ、着付けをすることに。
ホテル側が用意してくれたスイートルームで、
新婦友人やイトコたちを次々と着付けしていく、母たち。
私を含め、自分で着付けできる人たちも、その広いスイートルームで自分で着付け。
ベッドルームやら、バスルームやら、あちこちで着付けしている不思議な風景。
ちなみに私はシャワールームの鏡の前で着付けしてた。
一番早い人は朝5時から着付け。
最後の人の着付けが終わったときは、挙式ギリギリ。
結局、着付けに借り出された母や伯母たちは、自分たちの着付けが終わっていないため
挙式は出席できず。
披露宴の会場に来たときには、すっかり疲労困憊の母たち。
そんだけ迷惑かけておきながら、ご祝儀辞退もなければ、うちの母たちに対する
御礼も何もなし。

825 :愛と死の名無しさん:2007/01/08(月) 19:58:45
>>823
従姉妹がそこまで着物にこだわった理由はなんだろうね?
とにかく乙でした。



関連記事



コメント:21 |  2012.10.28 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事