ヘッドライン

目撃ドキュ 33◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1179832368/

306 :愛と死の名無しさん:2007/06/02(土) 15:11:45
新婦(親友)
 新郎(自分とも学生時代に同じ部)
 B子(新婦友人だが、新郎の幼なじみでもある。新婦招待客)
 B雄(B子彼氏。B子の紹介で現在は新郎の友人。新郎招待客)

 歓談中の折、新郎新婦が新郎招待客を回っていた時、後ろについて来ていた新郎両親が
B子さんと話し始めた。久闊を叙していたはずが、

 「そういえば、息子の初恋の人はB子ちゃんなのよーv」
 と、新郎母爆弾発言。そんな大声ではなかったと思うが、新婦両親近く
にいたし、二人と話そうとしていた自分らにもはっきりと聞こえた。

 「何もこんな時に言わなくても・・・」が 自分の正直な気持ち。多分、周囲にいた友達らも同じと思う。
 すぐに新郎が、「はあ!? 何言ってんの? 兄弟みたいな感じでそんな風に
見られるわけない。だいたいB子はつき合っている人がいるだろ」と凄い
勢いで否定してたので、何とかセーフ? と安堵したのも束の間、

 B子「ヤダ、新郎くんってば、その時言ってくれれば良かったのにv」

 ちなみに、B雄くんが彼女の後ろにいらっしゃいました・・・。

 狼狽する新郎を、酒が入った新郎友人が「こんな美人を振るなんて、
新郎やるじゃん」みたいに煽り出し、どんどんサムい方に話が転がっていった。
 何とかバカ共を黙らせたものの、最早新婦は顔は笑っていても目が泣きそうだった。
 その後のB子さんは暴走し、「これ、私が持っているべきじゃないと思ったから」と、
幼い頃の新郎との思い出の品を新婦に手渡して下さいました。何故今この時でなければいけないんだと(ry
 
 きっかけは新郎母だったけど、自分はB子さんの方が腹立たしかった。
 新郎と新郎父が新婦とご両親に平謝りしてました。今でも新婦実家に行くと、新婦不在の折にちくちく言われるそうな・・・新郎カワイソス。

 二人は今でも幸せに暮らしているので、こちらに投下させて頂きました。長文失礼しました。

307 :愛と死の名無しさん:2007/06/02(土) 15:41:38
>>306
B雄と名づけた割には何もしなかったのね。
いずれにせよ、B子には腹立つね。

きゅうかつをじょす 学習させていただきました。

308 :愛と死の名無しさん:2007/06/02(土) 15:56:09
まあでもそこでB子がうろたえたり真面目に取った方が痛いだろ。
冗談で流したんだから、悪いのはB子じゃなくて回りじゃない?
言いだしっぺの新郎母だって初恋って言ったって子供の頃の淡い恋心だろうに。
一々それにキリキリ反応する方が変。

309 :愛と死の名無しさん:2007/06/02(土) 16:23:24
いやB子も暴走してるだろ。冗談で流すつもりなら思い出の品を渡すとかありえん。



関連記事



コメント:22 |  2012.11.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事