ヘッドライン

目撃ドキュ 34◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1184094590/l50

503愛と死の名無しさん:2007/08/22(水) 01:26:34
長文になりますが失礼します。

もう十年になるけれど、父方の従兄弟の披露宴に出席した。
元々私は招待されていなかったけど、丁度翌年私も結婚する予定で
「出席させてもらったら?参考になるかもよ」と勧められ、向こうのご好意もあり
出席させてもらう事に。
その従兄弟は本家の長男で、また大企業のエリートでもあったので、出席者は会社関係も大勢いて総勢300人は越えていたと思う。
披露宴は超高級有名ホテルで、大ホールぶち抜きのそれは盛大なものだった。

私はあまりの規模が違いに「こりゃ参考にならないなあ~w」なんて思いながら、
入場してきた花嫁さんの綺麗な姿にうっとりしていた。
そして流れるような司会者の進行で披露宴はおごそかに始まり、
まず挨拶や新郎新婦の紹介等を経て、出席者の前にオードブルと乾杯のシャンパンが配られた。

司会者「乾杯の音頭は新郎の直属の上司でいらっしゃいますAさんにお願い致します。
   皆様、グラスを手にその場でご起立をお願い致します!」

その場で新郎新婦を含め、全員がグラスを片手に直立。
ここまでは本当に滞りなく普通の披露宴。
ところがこのAさんとやらがとんでもない人だった。

504 :503:2007/08/22(水) 01:31:51
ただ一言、「新郎新婦の前途を祝して乾杯!」で済むものを、何をトチ狂ったのか
「え~ご紹介に預かりました私、新郎の○○くんの上司にあたりまして…」と自己紹介から始まり、
「新郎の○○くんは実に優秀でして~」と新郎の紹介まで。…ここまではまあいい。
その後、どんどん話は脱線していき「私の課での仕事は~」「会社内でも重要視されておりまして~」と既に新郎新婦関係ないし。
しまいには「私が先日手掛けました△△は他企業からも好評を頂き~」と自画自賛。
もう乾杯どころじゃない。
新郎も上司が相手なのでじっと黙って聞いている。司会者も口を挟めない。
10分が過ぎ、20分が過ぎ…どんどんエスカレートする上司Aのマシンガントーク。

その間、私達出席者はグラスを片手に直立不動のまま。
シャンパンのアワも消え、目の前の料理は冷え切っている。
誰一人しゃべる者もなく静まり返る大ホール。
そんな異様な雰囲気の中、上司Aは気にする事もなく延々と話し続ける…。
そしてようやくその上司の口から「乾杯!」のセリフが出た時

2 時 間 が経過していた。

…もう有り得ない。2時間もの間一人で話し続けたその上司も、
その間ただひたすら立ち続けた私達出席者も有り得ない。
「誰か止めろよ!」って本気で思った。

結局、そのとんでもない乾杯の音頭(?)の影響で、2時間の予定の式が4時間越え。
うちの親や親戚も「なんなのあの上司!」ってカンカンに怒ってたけど…まあ当然だよね。
多分他の大企業のお偉いさんもたくさん出席してたから、調子に乗って
自己アピールに走ったんだろうけど…。逆効果だったんじゃないのかな~。

505 :愛と死の名無しさん:2007/08/22(水) 04:14:35
うわー。2時間スピーチ…。ありえないっつーか、あったんだよね。
サムいというか…お疲れ様でした。

506 :愛と死の名無しさん:2007/08/22(水) 07:20:07
そういう場合司会や式場関係者が止めることはできないのだろうか?

507 :愛と死の名無しさん:2007/08/22(水) 07:27:11
新郎への嫌がらせでしょ。

509 :503:2007/08/22(水) 10:29:33
>>508
某流行のゲストハウスです。

513 :愛と死の名無しさん:2007/08/22(水) 11:23:02
>>509
なるほど。
ホテルとか式場だったら次の予定も押してるだろうから
会場の人から促しが入っただろうにね。

518 :愛と死の名無しさん:2007/08/22(水) 12:21:59
>>513
てか、ゲストハウス系なら一日2組とかできっちり時間決まってるから絶対とっとと追い出される。
披露宴後ロビーで久々にあった親戚同士の歓談も出来ない。
「超高級有名ホテルで、大ホールぶち抜き」だから、2時間話されてもおkだったんじゃないかな…
1日に2組以上も大ホール予約入ってなかっただろうし。

526 :503:2007/08/22(水) 14:43:35
皆様レスありがとうございます。
何か私のニセモノがいますけど…(^_^;)>>509は私じゃありません。

ゲストハウスではなく、最初に書きましたが高級有名ホテルです。
さすがに名前は晒せませんが、ホテル業界で御三家と呼ばれるホテルのひとつです。

>>518さんが当たってます。午後の式で、その上大ホールだったためにその後の予約は入ってなかったらしいです。
多分時間的に制限されていたら、無理矢理にでも司会者が止めたんでしょうけどね…。
おめでたい席だったから文句も言えないし、ものすごいマシンガントークだったから誰も口を挟めなかった模様。
会場が豪華で盛大だった分、余計にサムく感じた披露宴でした。




関連記事



コメント:43 |  2012.12.06 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事