ヘッドライン

目撃DQN 39 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1203002038/

613 :愛と死の名無しさん:2008/03/19(水) 13:46:09
じゃあ繋ぎに小さい話を。

実家が花屋で冠婚葬祭の装花もやっており、その手伝いの時に見た話。かなり昔の話です。
こちらが花を飾ってる間、式場の方々も準備をしてるんですが
何故かその日は入場の音楽をずっとリハーサル。
漏れ聞いた感じだと、当日までCDを持って来なかったらしく
担当の人は急いでかけるタイミングとか音量とか色々チェックしてました。
曲は19の、ノーモアクライ(ってサビのやつです)だったんですが、どうやらサビだけ繋ぎたいらしく
その練習に入った時、式場の人たちが「ざわ…」としたので
なんだろうと思ったら、歌詞が「何度でもやり直せる」と高らかに歌っており
時間的に高砂に着くくらいのクライマックスでかかっちゃうんじゃないの?いいの?って話でした。
うちは田舎で、ある程度年が行った人は気になるのでは?ということになり、急いで新郎新婦に確認に。
しかし確認に行った人はすぐ戻って来て、「いいらしいですよ」と微妙な顔で言い
理由を聞いたらしい他の方も、「あー、じゃあもういいか。好きなようにしたらいい」と作業に戻りました。
ここで私達の作業が終わり、挨拶をして帰ったのですがロビーを見て納得しました。
新郎新婦はもうロビーにおり、新郎はビールをビンで飲んでるし
新婦は友人らしい男性達(酔っぱらい)に抱え上げられてソファーに土足で上がってる。
招待客も、羽織袴の金髪とチャイナドレスが子ども放牧したり
白ドレスが何人もいたり、酔っぱらいが騒いだり……とすごい光景でした。
走り周っていた子どもが柱にぶつかって泣き出し
中年の女性が式場の方に、見ててくれなきゃだめじゃない!と声を荒げているのを背に帰りました。

小さい事が重なるとキツいなあと、思い出すと微妙な気持ちになります。



関連記事



コメント:11 |  2013.01.02 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事