ヘッドライン

目撃DQN 39 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1203002038/

706 :愛と死の名無しさん:2008/03/25(火) 08:05:43
ブラックじゃなくても、例えば都銀なんかは体裁をえらく気にするよ。
「お客様の信用を傷つける」ってね。
一般職の通勤時の私服さえも「お客様がどこで見ているか分からないから」
と注意を受けることも。
いわんや結婚式での言動をや、だよ。

まあ、そういう体質の企業も少なからずあるということで。

725 :愛と死の名無しさん:2008/03/26(水) 01:05:13
>>706
後輩(新郎)の結婚相手は都銀の窓口嬢。新婦がカソリック系女子大卒で、歴史ある教会での昼の式。
・・・だったが、新婦同僚席には素足ミュールや、ラビットファーのボレロ、網タイツ、際どいスリットの
入ったドレス、マイクロミニなどの「どこのキャバ嬢だおい」が勢ぞろいで、新婦上司(支店長)は
スピーチで「新婦さんは結婚退職しますが、これで我々と縁が切れるわけではありませんし」とか
「絶対に別れたりする事のないように」等と忌み言葉連発。

「あの銀行に口座があるヤツは移した方が・・・」「うちの会社のメインバンクじゃなくて良かった」と
密かに囁かれていた。
ヤバイ噂が耐えない銀行だったが、数名の新婦同僚の挙動で噂が確信にかわったよ。

726 :愛と死の名無しさん:2008/03/26(水) 01:31:53
行員の私服とスピーチから銀行の信用不安を確信www

727 :愛と死の名無しさん:2008/03/26(水) 04:42:53
銀行の信用不安は行き過ぎかもしれないけど、その程度の社員しかいない銀行なんだなとは思う
大体そういう場で常識ないやつは仕事も微妙
まず資産運用とかは相談したくない

銀行自体がろくな社員教育をしてないんだろうなと思うし、そうなったらコンプライアンスも信用できない
信用第一な商売なだけに、あながち間違った見方じゃないと思うな

732 :愛と死の名無しさん:2008/03/26(水) 13:36:56
>>725
大学の友人(新婦)の結婚式に出たときのこと思い出した。
新郎の会社の上司が主賓で、冒頭にスピーチをしたんだけど忌み言葉どころじゃない。
もうね、「切れる」「壊れる」とかいうレベルじゃなかった。

スピーチを始めると、型通りの「本日はおめでとうございます」のお祝いもそこそこに、
「個人的な話で恐縮ですが、私は少し前に妻を亡くしまして」と言い出す。
聞き間違いかとびっくりしてたら、「妻がいなくなってから大変だ」と続く。
夫婦のお互いの存在のありがたさあたりを落としどころにするのか?
それにしたって披露宴の祝辞で妻が死んだ話って……と思ってたら、「大変だ」でおしまい。
結局、妻に先立たれた五十がらみのおっさんの近況を縷々聞かされただけ。

冒頭の挨拶がそんなだから、式もずっとgdgdな感じだった。
新婦がそういうの気にしない性格でケロッとしてたから、まあ、それだけはよかった。



関連記事



コメント:13 |  2013.01.03 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事