ヘッドライン

目撃DQN54◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1259207829/

413 :愛と死の名無しさん:2009/12/19(土) 03:08:35
サムいっていうからには、ちょっと引くぐらいじゃないとね
自分が引いたのは、新郎泣きじゃくりの披露宴
涙もろいとかじゃない、もう、最初から半泣きの状態で
途中からは酒の勢いもあり、ずぅーっと顔がくしゃくしゃ。
誰が見ても、感動してる自分に酔ってますって感じで
最後の送賓(お見送り)とか「ありがとう…ありがとう…」と
ひとりひとりにハグしかねない状態(しかし、みんな引いてた)
嫁さんも、白けてたように見えたよ。大人しそうな人だったけどね。

涙腺の強弱って人によるからね、まあ、泣くのは構わないんだよ。
新郎が涙もろい場合でも、「ちくしょう、また泣いちまったい」
みたいな感じで(ちょっと表現が昭和風?w)、若干バツが悪そうに
涙をぬぐっていて、そのたびに新婦が「この人、また泣いてるよw」
と明るく笑うような披露宴もあった。こっちは、良かったよ。

414 :愛と死の名無しさん:2009/12/19(土) 08:08:20
あー。幼馴染の式でそういうのあったわ。

新婦が8歳年上で、私は新郎の幼馴染&新婦と同じ職場というダブル繋がりでの出席。
周りは「新婦に騙されたんじゃないの?」とか「デキ婚じゃないの?」って雰囲気がちょっとあったんだけど
実は、新郎が新婦にベタ惚れで、新婦は結婚願望なんて無いって人だったので
口説いて口説いて口説きまくってやっと結婚まで漕ぎ着けた式だった。
そのせいか新郎はチャペルのバージンロード歩きながら既に目が真っ赤で鼻すすってて、
新婦がお父さんと歩いてきた時はもう「ふぎゅっ。くぎゅっ」嗚咽もらしながら泣いてて
誓いのキスの後は「ずぇったいしあわせにすりゅかりゃ!!」って叫びながら抱きついてて
微笑ましいというより、もうなんか、見てて痛々しかった。

最後の新郎の挨拶も「僕は本当に○○ちゃんのことが好きで好きで大好きで。
だからボクは○○ちゃんが死んだら僕も後をおって死にます。」とか意味不明な宣言してた。
結婚してもう10年近く経つ今でも物凄く仲は良いらしいけど…物凄い引いたわ。



関連記事



コメント:34 |  2013.05.05 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事