ヘッドライン

**** 私は見た!! 不幸な結婚式 106 ****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1317643008/

150愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 05:20:18.54
友人が出席した披露宴の話。ちょい長いかも。

友人とは仲が良かったので出席したかったのだけど、出産してまだ3ヶ月。時期的に
実家の家業も忙しい時期なので預けるのも躊躇われ、理由を話し欠席する旨を伝えた。
すると「他にも赤ちゃん連れが2~3人居るし、姪のXXXちゃん(顔見知りで保母さん)
も来るから一緒に出席で平気よ~」それならとOKした。

前日に新婦から電話が「悪いけど、子供を披露宴中預かるから、当日まずウチにきて」

当日になって新婦実家にいってみると新婦姪が2人の子供をあやしていた。その姪の
説明によると・・・。新郎の従姉妹に不妊治療をしている方が居て「子連れの参列者が
居るなら出ない。」と言い出だした。また厄介なことにその従姉妹の家が本家筋で
あまり強くは出れない。

新婦は出席予定だった姪が保母だったので子供の面倒を見てくれるように頼み込んだ。
って流れらしい。他にも主だった新婦関係者には全員電話した模様。厄介なことに
この話は女性にだけ伝えられていて新郎を含む大半の男性陣には伏せられているらしい。

披露宴に行ってみると、よく知ってる新婦母が飛んできて「友人ちゃん、ほんと来て
くれてありがとね。」ここで声を落として「赤ちゃんの件ごめんね。悪いけど赤ちゃんの
話はここではしないでね。」と更に釘を刺されてしまった。

そんなピリピリした感じの中での進行、当然余興も盛り上がるはずもない。トドメは
司会者が出産云々の話を出した時。視線が新郎親戚席の一人の女性に集まったので
「あぁこの人が不妊の従姉妹なんだ」ってのが分かってしまった。その視線に耐えられ
なくなったのかその女性が席を立ち会場から出ていってしまった。

でも、そこでやっと空気が元に戻った。事情を知らない男性陣の頑張りもあって残りは
普通の披露宴として無事終わった。

新婦には悪いけど不妊様の従姉妹がインパクト強すぎたと思う。

151 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 07:33:50.37
本家筋だから強く出られないってどんな田舎だよ・・・

153 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 08:58:45.57
>>151
同意。馬鹿かと思う。

152 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 08:02:17.70
赤ちゃんが母乳だったらどうしてたんだろう

154 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 09:21:20.03
>>152
私保育士だけど、母乳の低月齢赤ちゃんを預かる時は、あらかじめ搾乳して
冷凍したものを用意してもらい、湯煎で温めてほ乳瓶で飲ませるよ
預ける直前にしっかり飲ませておけば、仮に2~3時間くらい母乳を飲まずに
泣き続けたとしても命の危険は特にないよ
でも、3ヶ月の赤ん坊と、2~3歳のやんちゃ坊主を同時に3人以上預かって
一人で見てろと言われたら、安全面からちょっとお断りしたいよ

155 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 09:28:42.39
一番不幸なのは新婦姪だな
休みもとってドレスも用意してただろうに
いきなり式には出ないで子守しろ!だもんな…
こういう時、保母とか看護婦とかは損するよな。

157 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 10:12:36.96
新郎側は最初から子連れに対して勅令だしただろう。
本家の事情なら一族も言われる前から気を回してるだろうし。

158 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 10:50:01.17
そういう大事なことを最初に新婦に伝えてない新郎が一番悪い。

159 :愛と死の名無しさん:2011/10/09(日) 12:03:44.11
男性は当事者にならない限り、不妊様の扱いを
軽く考えてるところがあるからなぁ

163 :150:2011/10/09(日) 14:07:38.76
皆さんおっしゃる通りのかなり田舎です。ウチはさほど
ありませんが、旧家とかだと他にも時代錯誤の価値観が
いっぱいあります。

>>154
赤ちゃんが3人ですね。うち2人は新婦姪の勤めてる
保育所に来てる子だったみたいです。新婦と姪は良か
ったようで姪は全然気にしてないようでしたが、新婚
旅行のお土産にかなり高価な品を貰ったそうです。

>>157
それまで新郎従姉妹が不妊治療中だったのは本家内の
秘密。三日前に披露宴の関係者への通し確認(って
いうの?)のをやった時に赤ちゃんが出席するのが
従姉妹にわかってヘソを曲げたようです。

>>159
はい。その通りの理由で男性陣には伏せられました。

少しだけ後日談として、

新郎従姉妹は不妊のことはそれまで殆ど知るものは
居なかったのですが、この件で親族どころか地域
全体で公然の秘密になってしまい、会合等では
腫れ物扱いになったそうです。結局子は授からず
1年ほどで耐え切れなくなったのか、旦那と別れた
せいもあってか家を出て、本家は養子を取ったそうです。

新婦は本家を立てた嫁として(年配者達に対しては)
株を大きく上げたようです。子供も生まれ新郎と
仲良く暮らしているそうです。



関連記事



コメント:40 |  2013.11.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事