ヘッドライン

****私は見た!! 不幸な結婚式111****
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1330411555/

437愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 09:59:51.22
まとめを読みふけっているうちにガーデンウェディングに嫌悪感を抱く事になった者だ。

スレ違いの上と初カキコによる不適切な可能性があるが…5年ほど前のことでうろ覚えなのだが。
参列者のレベルが高すぎて不幸に見えなかった真夏の神前婚を報告してもよろしいか?

438 :愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 10:17:14.02
>>437
報告は自由さ

さ、はよはよw

439愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 10:21:09.85
では、参る。字数制限に気をつけて分割する。

自分は自転車が大好きで、真夏の盆…午後2時ぐらいに汗みずくになりながら30分ほどの神社までサイクリングした時の事だ

柵で区切られた場所の向こう(屋外日向)で30人ぐらいの神前結婚が行われていたが
新郎新婦は白無垢和服…参列者も全員正装…和服…
Tシャツ半ズボン、家に帰れば洗濯機もシャワーも準備万端で水分補給も欠かさなかった自分ですら徒歩だと参るぐらいの暑さなのに
(記憶が確かなら35度を超えていたはず)
真夏のクッソ暑い中で気でも狂ってんのかと思った…(自転車にのってりゃ暑さ忘れる自分も人の事は言えないが)

440愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 10:22:33.33
しかし更に印象的だったのは、
耐える美学とかいうものだろうか、参列者の一体感が感じられて、スレでありそうな不幸臭は感じられず
参列者全員、神前で恥はさらさぬとばかりに表情一つ変えずに超真面目モードだったこと。

うわあ結婚式は煉獄だぜ~とか、社会人は我慢を強いられるんだぜとか、我慢大会乙とか思いながらも、末永く幸せにな~と思ったものだった。
今から思えばアレは現在ではそうそうお目にかかれない、本物の貴族だったのではないかと考えてる。

441 :愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 11:01:25.36
それは、実はあなたにしか見えていなかった、見ちゃいけないものだったんじゃないか?w

443 :愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 11:13:37.93
お盆には異界の門が開くっていうものね…

442 :愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 11:10:41.31
帯の位置がピッタリ決まれば意外と汗はかかないと聞いた記憶がある。
京都の舞妓とかだったような。

447愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 12:38:46.28
>>421
それを考えなかったわけではないが…花見と初詣ではそれなりに人が集まる神社だし、隣接する公園ではお子様家族連れが大勢いたし
そういうものは白無垢和服では現れんだろうと思う。
ちなみに大阪の山が近い田舎だ。

>>442
なるほど、工夫によっては正装でも通気性を保てるのか。
考えてみれば湿気の多い日本の工夫がこなされていて当然と言えなくもない
まとめを読んで脱水症状とかを心配したがいらん心配だったか

448 :愛と死の名無しさん:2012/03/11(日) 14:17:49.45
和装も夏用の仕立てがあるが、暑いことには変わらないだろうな。


関連記事



コメント:15 |  2015.01.18 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事