ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 19 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1132992390/

130愛と死の名無しさん :2005/12/01(木) 20:02:38
バイトしてた式場で見た、印象に残ってる披露宴。

新郎新婦友人のほとんどが、新郎新婦もスピーチも同席者も余興も、
何もかも無視して、料理に手をつける以外は、ずっと携帯いじってた事。
キャンドルサービスで新郎新婦がテーブルまわってても、ケーキカットも
一切無視。
全員がテーブルの下に手を突っ込んで、うつむいて無言でメールうってる
という、異様な光景は忘れられない。
という、披露宴。

招待者が時間をおくごとに減っていく式。
最初は150人くらいいたのに、最後には20人に満たなかった。
消防官の結婚式で、列席者に招集がかかったとかそう言うのではなく、
携帯もってぶらりと出て行ったきり帰らない人たちばかり。最後の両親挨拶の時に残ってたのは、親族席に数人と、会社の上司
らしき人たち。

凄く感じの悪い新郎新婦とその家族だったから、嫌われてたんだろうなと思う。

131 :愛と死の名無しさん :2005/12/01(木) 20:36:06
>>130
みんな携帯をいじっていたのは
いつ抜けるかを相談していたのかな。
なんだか怖すぎる光景だね、想像しただけで。
それでも150人も招待してきてくれたというのはすごい。

132 :愛と死の名無しさん :2005/12/01(木) 21:12:27
>>130
出席者同士、携帯のメールやチャットで話合ってたのかな・・・

133 :愛と死の名無しさん :2005/12/01(木) 21:16:38
すげぇぇぇ。

残ったのがほんの数人(十数人?)しかいないっていうのが
新郎新婦&家族のすさまじさを物語ってるな。

『どうする?トイレ行くフリして帰ろうか?』
『一気に減ったらバレバレだから少しずつ時間おこう』
『○○も帰ったみたいだし、私もそろそろ帰るよ』
『待って、私も帰る』

いろいろ想像してしまう。

135 :愛と死の名無しさん :2005/12/01(木) 21:59:06
>>132
以前テレビで見た、
カラオケボックスで同じ部屋にいる人と
チャットするオタの集団(全員ノーパソを開いている)
を思い出した。

137 :愛と死の名無しさん :2005/12/01(木) 22:31:03
>>130
> 凄く感じの悪い新郎新婦とその家族だったから、

ここら辺、詳しく聞いてみたい。どうたらそこまでされるのか。

172 :130 :2005/12/02(金) 22:12:28
>137
とにかく打ち合わせした手順を、当日変更しろとごねて、
「私たちは、ココを選んであげた神様なんだから、言う事を聞きなさい」
って態度でした。

神父さんが二人いるんだけど、一人は日本人で、もう一人はイタリア人。
外人はエセ神父だろうと決めつけて、日本人神父にしたらしいが、当日、
「日本人なんて、ありがたみがない。やっぱり外人にして」
と変更を要求した。変更させなかったけど。
(神父さんに聞こえるんじゃないかと思って、こっちが冷や冷やした)

お色直し時に飲み物を頼む時、(お茶は入れてあった)
「み~ず、水。茶なんか要らないよババァじゃあるまいし」
とか、(水を用意しておくと、ジュースを要求)
「このドレス、やっぱ色が嫌だから違うのにして。今すぐ」
と言って、なかなか着替えようとしなかったり、メイクに文句付けたり。

両親もプランにない飲み物を、飲み放題にしろとごねたり、会場責
任者をパシリ扱いして、式に必要のない物をコンビニに買いに行かせた。

ちょっと長すぎるようなので、分けます。

173 :130 :2005/12/02(金) 22:13:38
何よりも凄いと思ったのが、

「(友人を式に)呼んでやったのに、辛気くさくて感じ悪い」
「なんか、タダ飯喰いに来てるの?奴ら?盛り上げろよ」

と、新郎新婦揃って、列席者の事をなんだと思ってるんだって発言。
後になればなるほど、イライラして会場関係者に当たり散らすし。
お金はある家族のようでしたけど。
実生活でも、あまり変わらない態度だったんだろうな。

でも、一番の被害者は、司会進行の担当者だったと思います。
「では続いて新郎ご友人のスピーチを…」(新郎友人、退席)
「新婦ご友人に………」以下同文。
「祝電のご紹介を……(新郎新婦両親の会社関係からだけ少し)」
「新婦ご友人による歌…は、さておきまして…」(余興人員、退席)

3時間予定の式の大半が、親父のカラオケと、BGMを鑑賞する会の
ようでした。

長レスの遅レス、元レスは乱文の改行ミスしまくりで、重ね重ね失礼。

174 :愛と死の名無しさん :2005/12/02(金) 22:23:29
>>172-173
うひゃ~絵に描いたようなDQN一族だったんだねえ。
そりゃ確かにみんな退場したくもなるわなあ。
でもそんだけごねて、料金ちゃんと支払ったんだろうか?
払う時も値切り倒しそうだよね。
担当者及び関係者乙。

176 :愛と死の名無しさん :2005/12/02(金) 22:40:22
>>172-173
すご。
お色直し最中に、ドレス交換なんてできるわけないことくらいわかれよ。
式場のバイトしてるけど、そんなひどい披露宴みたことないや。
ちょっと羨ましい、とか言ったら怒る?

177 :130 :2005/12/02(金) 23:21:38
>174
料金の方は、バイトの私にはちょっと解りかねますが、
ケチつけて値切ってても、全然不思議じゃないですよね。

>176
面と向かって言われたら、ちょっとムッとするかも。(笑)

でもその後の披露宴で、ちょっとしたハプニングや、面倒が起こっても、
「あの時に比べれば、可愛い物」
って、思える余裕が出来たように思いますよ。
さすがにあれだけの大物は、今後なかなか現れないないだろうし。


関連記事



コメント:4 |  2009.11.12 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事