ヘッドライン

**** 私は見た!! 不幸な結婚式 22 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1141419043/

179愛と死の名無しさん :2006/03/09(木) 16:29:41
友人(新婦)の披露宴に参加。
かなりの遠方に嫁いだ&呼びたい友人が皆妊娠・育児中の為、
新婦友人として出席したのは私ともう一人のみ。(新郎友人と同じ席にされた)。
新郎側は地元の名士のようで、親族以外の招待客が100人近く。
新婦側親族は、少しでも新婦側の人数を水増ししようとしたようで、
新婦の母親(バツイチ)・兄姉の他に、
10年近く同居している母親の内縁の夫(新婦父親の肩書きになっていた)、
その人の元奥さんとの子供たち(すでに30代)&その旦那と子供、
さらに近所の行きつけの飲み屋のオッサン・オバサン達という、
寄せ集め状態で参列していた。

ハッキリ言って、内縁夫の子供家族&飲み屋の常連達は、観光したさについて来たって感じ。
ガキどもは小学生なのにチャパツで、メチャクチャ態度が悪く、
一緒のホテルで宿泊だったのだが、一晩中廊下を走り回り、
私たちの部屋に勝手に侵入。式の最中も「部屋に戻りたい~!つまんない~!」
連発でムードぶち壊しだったが、親もそれを放置。
結局、新婦&新婦の実妹が全て面倒を見ていた。
飲み屋のオッサン達は式終了後ロビーで、酔って暴れ叫び、新郎側招待客の注目を集めまくり。
さんざん迷惑かけて、「じゃ、○○温泉行くか~!」と挨拶もそこそこに居なくなっていた。

新婦は披露宴中家族への手紙を読んだのだが、血のつながりも無い人達を
「お父さん、お姉さん」とは呼びたくなかったみたいで、「家族へ」と読んでいたのが印象的だった。。

180 :愛と死の名無しさん :2006/03/09(木) 16:43:03
>「家族へ」
歌みたいだ

181 :愛と死の名無しさん :2006/03/09(木) 21:45:36
>>179
新婦母が仕切ったのかな…誰を呼ぶか。
セーフだと思えたのは内縁の夫までだなぁ。

182 :179 :2006/03/09(木) 23:03:56
>>181
飲み屋チームは自分たちから「旅費は自腹で良いから!」と行きたがっていたらしい。
完全に観光目的だったけど、披露宴にも出てもらうとの事で、新婦側で負担したそうだ。
なのに帰ってきてから、「呼ばれて渋々行ってやった。交通費も貰っていない」
と飲み屋の常連客に吹聴したらしく、新婦母は激怒というトラブルもあったらしい。

一番可哀想だったのは新婦妹で、新婦側の受付業務全般から
よく分からないガキ共の面倒まで全て引き受けていて、顔が憔悴しきっていたよ。。


関連記事



コメント:4 |  2009.12.10 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事