ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 25 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1158308836/

873 :愛と死の名無しさん :2006/11/18(土) 19:43:49
自分が出席した披露宴の出来事で強烈な印象だった出来事

1. 新郎の仕事繋がりで出席した時、新婦の友人がモ娘。を歌っていた。
簡単なフリ付きで、見ていてとても可愛らしく、終った時には拍手喝采だったのに、
その子たちが演台から降りようとした時、新婦の叔父とかいう中年男性が
いきなり拳を振り上げて怒鳴り出した。
方言交じりだったから正確じゃないけど、どうやら「写真を撮ってないのに勝手に
歌い終わるな!」と言ってるらしい。
はらはらして見ていたが、進行役も男性の縁者も誰も止めようとしない。それどころか
新郎新婦までもが「もうちょっと気を利かせなよね~」と怒る男性を擁護していた。
後で「見苦しいことになっちゃって…」と愚痴りににきた仲人(上司)がかわいそうだった。


2. 田舎ならではの披露宴で、和太鼓と三味線の伴奏で民謡が歌われた。歌ってたのは
プロの民謡歌手で、じーさん、ばーさんは大喜び。立ち上がって踊る人も出ていた。
しかし、酔っ払っていい気分になってたじーさん、一人の女性(新郎の姉)を踊りに
引っ張りだそうとしたが、その女性は足をケガしており松葉杖が無いと歩けない。
それなのに無理矢理腕を引っ張られ、女性は床に転倒した。それでも更に腕をひっぱるじじい。
やめてください、と泣きながら訴える女性。
司会者が気付いて、民謡の演奏を止めた中、じじいは会場から連れ出され、女性は
スタッフに付き添われ一時席を外した。


自分が結婚するときは、親戚の中年男性には気をつけようと思った。



関連記事



コメント:28 |  2010.01.10 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事