ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 26 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1164627057/

605
愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 00:27:05
私が直に出席した兄の結婚式。
レストランウエディングだったんだけど、兄嫁さんの兄弟は
全員親族席で、新郎新婦席の隣。
私の両親は、2人掛けのテーブルで、会場の端。
私は親戚テーブルに座った。
簡単に書くとこんなかんじ

  _______|厨房への扉|
    新郎両親

 新郎新婦友人 新婦親族席    ←一段高くなってる

       新郎新婦
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 新郎親戚席  新婦親戚席
  (私込み)

正直、気分はよくなかったけれど、土地柄があるので
不快な気分は押し殺した。私は他所に移り住んでいたし。
(兄嫁さんの実家は昔ながら住んでる一族、私の親は
転勤でやってきた所謂新参)
ただ、受付で並んでいる新郎側出席者の列を無視して
新婦側の出席者の受付をさせたことは、本当に非常識だと
思った。
606愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 00:34:50
605追記。
受付に関しては、受付開始になってから、まず
待機所の扉に近かった新郎親戚が外に出たため
自動的に先にならんでいただけ。
(新郎親戚を優先しろ、という意味ではないです)

で、さあ記帳の準備もできたぞ、となったところ、
「さあさあどうぞ」と、新婦側の人が列を無視して
先に自分の親戚を誘導した、という意味。

607 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:01:09
普通、兄弟は末席じゃ・・・?
厨房から遠いって事は、良い席に座らせて貰ってんじゃないの?
新郎側が多いからそうなったように見えるんだが。

609 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:10:23
>>607
私もそう思う
親兄弟は新郎新婦から一番遠い端っこの末席が普通ジャマイカ?
レストランということでちょっと変則的なテーブルセットみたいだけど、それほど
非常識な感じはしないけど
新郎両親が一番離れてしまったことが気になってるのかもしれないけど、新参など
といってるくらい土地のしがらみが強いところだったら「お嫁さんをもらう」という感じだろうし
新郎側より新婦側を少し持ち上げるくらいでちょうどいいんだと思うけど

608 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:05:31
図がよくわからないけど、新郎新婦が中央付近にいることに違和感がある。
二次会でさえ、壁寄りの上座に座るものじゃない?

610 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:14:18
受付の話もよくわからないな。
受付って、普通、新郎側と新婦側、別々にするから、2つ列ができて当然。
新郎側招待客の後ろに新婦側招待客が並んでいたら、前に誘導するものでは?

611愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:29:28
ごめん、605です。
まず第一に、出席者は新郎新婦友人の他は親戚のみの
披露宴でした。

レストラン自体は、部屋全体が円形になっていて
そのうちの半分がテラスのようになっている店でした。
そのテラスの一番前に新郎新婦の席。
新婦側の兄弟は、テラス部分の親族席と書かれた
テーブルに全員集合していたんです(両親含む)。
そのテーブルも広く、ゆったりと座れるもの。
対して、私の両親の席は、喫茶店にあるような
二人掛けのテーブルで、料理を並べきれないぐらいの
狭さ。加えて、ゆったりとしたテラス中央ではなく
壁にテーブルをつけた状態の、本当に隅。テラス下
からは姿が見えませんでした。

受付に関しては、芳名帳は一冊のみでした。
一冊であることを把握していて、先に並んでいた新郎側
親戚の列の後ろから、自分の親戚を切り離して前に誘導
した、という意味です。

612 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:35:17
>>611
兄嫁が気に入らないだけなんでしょ?
シスコン小姑ウザ

613愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:41:57
>>612
そういう切り返しをされるということは、私が非常識
だったんですね。
その地域に古くから住んでいるほうが上だ、という
土地柄があったので(結婚式に限らず、普段の生活
から)、ここで書いたことが普通のことだとは考えて
いませんでした。
お騒がせしました。

614 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 01:44:04
>>612
そんな気がするね
兄の結婚式だったら兄に直接文句いえばいいのに
そうすればどうして嫁側だけ優遇したのか理由もきけるじゃん
このくらいで根にもたれてじゃお嫁さんカワイソ
この人が知らないだけで両親と兄さんの話し合いの結果そうなったのかもしれないのに
何となくお嫁さんだけ根にもたれてる印象

615 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 02:38:49
いやぁでも兄嫁に不快感を持つのは仕方ないような…
親戚も含めて感じ悪いよ


つーか正月にでも小姑として兄嫁に堂々と文句言えば?

616愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 02:57:38
自分で締めた後だというのに、再度出てきてごめんなさい。

兄嫁さんや兄に含むものがあるということが言いたかった
わけではないんです。
書きたかったのは、590さんからの流れを読んで、新郎側
だから優遇される式があるように、土地に長く暮らしてきた
家のほうを優遇する式もある、ということだったんです。

友人等の結婚式にも出席しましたが、大抵は席次にしても
両家とも同じようにする(例えば兄弟は末席にするのであれば
双方の兄弟とも同じ扱いにする等)式だったので、兄の式を
思い返すたびに、何となくもやもやしていたものを感じて
いました。
書いているうちに、そのもやもやが表に出すぎてきてしまい
最初に書こうとしていたこと(土地柄について)が抜けてしまった
んだと、読み返して反省しています。

私に文章力がなく、かつ自分の思いばかり選考した文になって
しまい、本当にすみませんでした。

617 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 03:14:11
どうして新郎両親の席がそうなっちゃったのか、もやもやしているなら
お兄ちゃんに聞けばいいのに。
ご両親も怒っているんですか?
本当に「土地柄のせい」で冷遇されたんだったら、どうするおつもりですか?


北海道の会費制披露宴は、親族が来賓と同じ高砂に一番近い席だよー。歴史の
ある土地はたいへんですね。

618愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 03:40:34
>>617
両親、そして兄には聞いてあります。
というより、先に席次が決まった時に連絡があり
こういうしきたりだから、と押し切られたと言われました。
兄嫁さん自身からも、ごめんねという言葉を貰って
います。なので、二人に思うことは何もありません。

もともと父が転勤族で、その土地(北関東)に住むことに
なったのが数年前なので、周囲からは未だに孤立しています。
「まあ色々な土地に行かれて、素敵ですね。こちらは田舎
なので話も合いませんわね」と近所の人が私に言ったり、
回覧板を回してもらえなかったり、母が契約した駐車場に
貸主が自分の車を停めてしまったりと、そういういわば
いじめに近いことが未だにあります。
私自身は、引越し当時既に高校生だったので、学校での
いじめにはあいませんでしたが。
(父の定年が来年ですので、仕事が終わり次第、両親の
地元である地域に引っ越します)

両親はこういう体験で、その土地の暗い面に真っ向から
反論することは余計に自分の首を絞めるし、1日限りのこと
だからと了承したそうです。

このあたりの話は、スレ違いになるかと思い省いていましたが
反対に伝わらない文ばかりになってしまいました。

619 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 04:20:47
>>618
あーわかったわかった。
うんうん。酷い土地だねー!意地悪な住人だねー!
618さんは悪くないよーーー大変だったねーーーー


ほら、これでいいんだろ?
とっとと消えろよ

620 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 04:29:57
>>619
何イライラしてんだw

>>618
これ以上お前もうだうだ言ってないで寝ろ。

621 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 04:53:55
>>620
618みたいなタイプは自分への賛同レスがもらえるまで
しつこくしつこく長文で居座り続けるからなあw

623 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 09:15:26
>>618
土地に関する愚痴は別板でやったほうが賛同得られるかと。
あなたの場合、兄さんの式よりもそっちがメインなんじゃない?

624 :愛と死の名無しさん :2006/12/31(日) 10:38:53
兄嫁さんから謝られてんなら、ココでグダグダ言うのは筋違いだなぁ。


てか、回覧板の件も駐車場の件も、式と関係ないし。


関連記事



コメント:36 |  2010.01.20 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事