ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 30 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1174060764/

580 :1/3 :2007/03/30(金) 17:27:15
プチですが、

今から三十年以上前のこと、従姉が結婚した。
相手は地元の資産家。但し成り上がり。
そりゃあ派手な結婚式だった。仲人は高名な政治家だったし。

しかし、高砂での新郎の様子が変です。なんだか小鳥のようにオドオド
しています。
高砂での新婦の様子も変です。喪主のように陰鬱な表情。
盛り上がるのは来賓たちばかり。

ふと親戚の席を見ると、新婦の両親である私の伯母夫婦はじめ全員がお通夜に参列しているような陰気な雰囲気。

581 :2/3 :2007/03/30(金) 17:29:26
大人になって知ったことだが、新郎側は成り上がりだったために
ステータスを切望しており、年回り・家柄・器量すべて申し分ない娘さん
ということで従姉にロックオン。
義理伯父の職場の社長夫人を通して縁談を持ち込んだらしいのだが、
新郎のお祖父さんは893を廃業して起業し、893コネクションを駆使して
成り上がったという曰くつきの家。最初は当然お断りしたらしい。

ところが、件の社長夫人が怒り狂って伯父の家に押しかけ、
「この縁談を断るなら会社をやめてもらう。」と脅し、最終的に従姉側が
折れる形で結婚することになったらしい。

583 :3/3 :2007/03/30(金) 17:33:22
披露宴の終盤、花束贈呈になって花嫁が泣き出した。
最初はポロポロ涙をこぼすくらいだったのがそのうち号泣。
新郎母に花束を渡した途端に花嫁がその場に崩れ落ち、式場大騒ぎ。
花嫁は担架で運び出され、尻切れトンボで披露宴が終わった。

結局従姉は一ヵ月半で出戻ってきた。理由はダンナのED。
嫁のスペックが高すぎてティンコがどうにもこうにもいうことを
きかなかったとか。
高砂で新郎が怯えたような表情をしていたのはそのせいだったのかと
深く納得。

582 :愛と死の名無しさん :2007/03/30(金) 17:31:03
>>580
今から30年以上前のことって・・・・
貴方何歳・・・・?

584 :582 :2007/03/30(金) 17:35:20
当時は小学生でした。

585 :愛と死の名無しさん :2007/03/30(金) 17:39:49
ませた小学生だな

587 :愛と死の名無しさん :2007/03/30(金) 17:49:53
そんでその従姉のその後は?

588 愛と死の名無しさん :2007/03/30(金) 17:54:29
>>587
再婚して子供も生まれて幸せに暮らしてるよ。
元ダンナも再婚して子供が生まれて幸せらしい。

お互い相手には全く未練も恨みも無いらしい。

589 :愛と死の名無しさん :2007/03/30(金) 17:58:54
よかった本当によかった

590 :愛と死の名無しさん :2007/03/30(金) 18:11:24
新郎新婦共々不幸だったのね。かわいそす。


関連記事



コメント:18 |  2010.03.07 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事